2007年12月24日

まめまめ

まめバッグの続きです。

前回軽く触れたウールチェックのまめバッグですが、このような感じです。

まめバッグ3.JPG

この素材は、話すと長い素材です。
だから、簡潔にまとめてみますよ。できるかな?
これは服の生地を作る前の段階、この糸とこの糸をかけ合わせるとこう言った雰囲気の色合いになりますよという生地の見本の素材なんです。
見本なだけに、みんなにチョキチョキ鋏できられたりしてところどころに穴が開いていたりしています。
そして用途を終えたこれらの生地の見本達は、素材を作られている工場さんで、眠り続けるか、はかなき処分の道をたどるか・・・。
このモノ自体が、素材として陽の目を浴びることはなかなかないんですよね。
でも、そうした素材ってすごく色々な色合いや素材の雰囲気があったりして面白い存在だと思ってまして・・・そう思う我々は、かなり長い時間をかけて、集めています。
しかも、今ではPCなどの文明が発達しているので、わざわざ見本の生地を作ることは本当に少なくなってきているようです。

という訳で、詰まるところウールチェックの色柄構成は、1つ1つ異なるといった特性の素材です。
2個と同じ色柄のモノはないんです。
選ぶのを楽しんでもらえたら、嬉しいですね。

ベストっぽくも着られます。着られる鞄ですから(笑)

まめバッグ1.JPG


商品名 まめ
価格 22,000円 (税込み 23,100円)
素材 チェック ウール/100%  傳の水玉柄 綿/100%
サイズ ワンサイズのみ

コーディネートのちょっとしたスパイスにもなるかな?

まめバッグ2.JPG


ちなみに、先日こんな感じでこのまめバッグを使っていました。

まめバッグ4.JPG

肩がこるので、気をつけて下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8745746
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック