2013年05月02日

ワンピース




傳tutaeeより、愛すべき女性の個人主義者へ向けたデザインのワンピース。



現代の最先端の技術だけでなく、日本古来よりの染色や技法を大切に取り入れ、



今より先の時へ向けた服つくりに励む傳tutaee。



このシーズンでは、注染という技術を活かしています。



注染って、とても好きな技術。



乱暴に言うと、ローテクとハイテクの中間・・・中テク。



しかしながら、単純であり、複雑。



そして、必ず職人さん達の手を要さなければならないこの日本独自の染め・・・注染。





zenmai1.3.JPG




商品名 ゼんまい1
素材 綿/100% 浜松注染
色 生成り×墨
サイズ おんな



zenmai1.6.jpg



この縦の線は、型をつくらずに職人さんの手作業を活かした線。



更に、それを細かく折り畳んで染めることで、染料の溜まりをつくり、節をイメージした線を表現しています。



つまり・・・一反一反と、異なる風合いの反物を素材としています。



zenmai1.5.jpg



素材を活かし、カワイくも、カッコ良くも着てもらえる服を考えました。



zenmai1.8.jpg



いとをかし・・・な服を、日々のファッションへ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66294090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック