2019年03月29日

雨花ukluwa の1つ1つ。〜 ○○編〜



今回は、○○ 編。

雨花ukuwa 1st collection の1つ…○○について。


10E2A23F-0CC0-44B1-ADA2-336D7242D636.jpeg


大きく見れば、同じ織物の技術の中でも、

それぞれの柄の表し方に違った変化をつけています。


CD5B61DA-2BE0-4BF7-872F-EA58E610059B.jpeg


織物としての手で描いたちょっと歪な線の表現だけでなく、

連なる○の中で部分的な○の中にモコっとした毛を入れ込み、

視覚の変化をつけています。

現代のプリントとはまた異なる織物ならではの技術の1つ。


F9D8D44C-0B71-43C0-ADB3-85208CD0F09D.jpeg


以前にも書き連ねましたが、手の込んだ織物の1つ1つには

人の手と技術と時間が、とてもかかります。

時間をかければ良いものができるというつもりもありません。

が、

良いものを生み出し、つくるには・・・時間がかかります。

そしてその結果、皆さんの日々により添える一品に

なれたら、たいへん幸いです。



どうぞ宜しくお願い致します。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185783699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック