2019年03月23日

雨花ukluwa の出来るまで。〜 柄 編〜



雨花 ukuwa

雨花という雨もののレーベルとして

大切なことの1つ“柄”について。

思うこと、考えたことなどなど。

流行り、廃りがあるのが世の常の中、

思いを巡らせるのは…そうじゃないもの。

だからこそ、柄もまた大切と。

柄だけが主張したくもないし、

かといってせっかく手にしてもらう持ち物ですから、

選ぶ人の個性と良い化学変化を起こせる力はもたせたい。

そこでこの1st collectionは、3つの柄で構成をしています。

◯、△、□ 。


例えば、△はこのような柄で。

IMG_5415.jpg

color: △△ベージュ


この 1つ1つ…糸と糸で織りなす多彩な技術を活かすべく、

雨花ukuwaの柄は、全て手で描きあげています。

IMG_5421.JPG

手で描いたことによる歪み、不揃いなイレギュラーな線こそも、

味となり得るように表現できるこの織物の技術だから。

とても時間がかかる織物である上に、敢えて “手” による表現を加えて。

良いものって、簡単にはつくれませんしね。

手にしてくれた人と雨の付き合いを、

より良くし続けられたらいいなって思っています。



どうぞ宜しくお願い致します。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185755020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック