2019年03月07日

雨花 ukuwa



雨花ロゴ.jpg


この春から始める新しい雨ものの活動です。

雨花...とかいて、“うくわ”と読みます。

雨の降る中に咲く花を意味します。


「晴れた日には晴れを愛し、雨の日は雨の日を愛す。

楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。」

と、ある昭和の文豪が愛した言葉の1つですが、

雨に対してネガティブなイメージを持つ人は

成人女性の7割以上であるとか、ないとか。

傳tutaeeでは、そんな雨の日でも楽しい気分で過ごせるように、

雨の日でさえも楽しみにしたくなる様な「雨花ukuwa」をご提案します。


日本製の織物だからこそ生みだせる高品質であり、

歴史ある甲斐絹(かいき)の高い技術を継承した

先進的な郡内織物のジャガード織を中心にしています。


「雨を感じられる人間もいるし、ただ濡れるだけの奴らもいる」

世界を変えたあの偉大な音楽家も言いました。

そう、ただ雨に濡れるだけの日々もあれば、

その濡らす雨を楽しむ日を送ることも出来る。


あなたはどの日常を選びますか?


IMG_5457.jpg


29113C85-8BB0-4D5F-BEE7-B168654E212C.jpeg


DFB3FEA2-CA43-4892-ADBC-374BBA89CA5F.jpeg



あなたはどの日常を選びますか?






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185672451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック