2018年07月10日

そして、また特別な




前回ご紹介した橙の角帯に加え、もう一点。

これまた特別な素材を用いての帯をご提案します。


IMG_5422.jpeg

傳ノ浴衣
lot 半幅帯 青
素材 青/リネン 100% special fabric for tutaee 
赤/古材 綿100% (古い素材を用いている為に、柄の出方や継ぎ接ぎなど個体差がございます)
生成/綿 78% リネン 22% special fabric for tutaee
サイズ おんな


手の良い帯の職人さんの力を借りて取り組んだ帯は、

両面ともに、裏のない表として使ってもらえるお仕立て。

青の面は、しっかり織られた麻に、とある国の古い古い素材。

tutaeeの特別な麻に負けない素晴らしい存在感。

生成り色の面は、同じ色の綿と麻の糸を用いて

アジアの東をイメージした柄を表現しています。

光の加減により綿と麻の光沢の違いで柄が表れます。


あまり色を重ねないtutaeeの浴衣に、

美しく映える良き帯として、出来上がっていると思います。

勿論、男性の為の角帯も、同じ組織構成でございます。

古い素材を使っている為に、全てが一点ものであることを

ご了承ください。


よろしくお願い致します。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183802963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック