2017年11月01日

本を読む人






ちょうど今、神田神保町では「神田 古本まつり」の真っ最中ですね。



私も、昔はよく行ったものです。



えぇ、今は距離が近くなったので普段からよく行っています。



そんなこと思い出しつつ、ふと手に取った本の腰帯に、



こんなことが書いてありました。




世界を「本を読む人」と「読まない人」
に分けることに意味はない。けれど
「読む人たちだけが共有できる密かな悦び」
というものが確かにある、と僕は思う。


・・・、と。



ふふふ、確かにw



そして、その言葉が結んでいた様に私も思いました。


「本を読む人」に、
何かいいことが起こればいいな、
と僕は心から願っている。



わたしも「服を楽しむ人」に、何かいいことが起こればイイなって。



image5.jpg


http://www.tutaee.com/image/2017aw/



装うことを、楽しみましょ。


instagram ID ... @tutaee






special thanks to

photographe :nozomu ishikawa









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181424129
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック